キスに対する男の本音とは

  1. >
  2. >
  3. キスに対する男の本音とは

女性とは違うキスする男性の本音って?

女性としてキスはとても大切なことで、好きな人とキスすることが嫌いという女性は少ないと思います。
好きな人と一緒にいる時、手をつないだり、腕を組んだりするのと同じに、キスするという行動は、好きという気持ちを表すとても重要な行為ととらえています。

女性はキスがとても神聖なもので、愛情を確認する行為なのですが、男性はどうなのかというと、女性とは違う感覚を持っているようです。

では、男性の場合、キスするということにどういう気持ち、間隔を持っているのか、アンケートした結果を見てみます。

彼女のことを独占するためにキスしたい

彼女と会っている時、いつでもどこでもこっちを向いてほしいし、いつでもキスしたいという気持ちを持っているという男性もいます。
キスイコール彼女は自分のもの、と思えるのだそうです。

人前でキスすることが好き、という男性は周りの人に、自分の彼女だから手を出さないでというアピールでもあるといいます。
男性にとってキスはある意味、マーキング的な意味を持っているのでしょう。

好きと言葉にするのが苦手だから

海外の方は愛している、好きという気持ちを言葉に出してストレートに伝えてくれますが、日本人男性の多くが、好きとか愛しているって恥ずかしくて言えないという方が多いです。

女性は好きという言葉、愛しているという言葉の表現とキスする行動は全く別と考えている方が多いのですが、男性はキスすることによって好きということを伝えているという方も多いです。

男性から好きという言葉が欲しい人は、言葉で好きっていって?とか、私のこと好き?と根気よくいってみる方がよさそうです。

性的関心を持っているということの表れ

ちょっといい方が悪いのですが、性的関心を持っている人に対してキスをするという男性もいます。
性的な関心がない人にはキスするなんて無理、可愛いからキスしたい、このままできればそれ以上の関係になりたいということのスタートラインがキスということです。

浮気する男性、女性に軽い男性は、キスがエッチしたいというアピールともいえるので、これも男性の要注意ポイントとして知っておきたいです。