社内恋愛をばれずに続けるコツ

  1. >
  2. >
  3. 社内恋愛をばれずに続けるコツ

社内恋愛での心構え

社内恋愛は、上司、同僚、後輩等が相手となりますので、同じ職場である為に、いろいろな事柄に気を使いながら恋愛する必要があります。
厄介なことに巻き込まれない為にも、社内恋愛についての心構え等についてきちんと認識しておくことが大切です。

まず社内恋愛を始めるにあたり、誰かが自分に好意を持っていてくれているとしても、焦りは禁物です。
社内には、数多くの目に見えない圧力やしがらみ、嫉妬等が渦巻いていますので、足を引っ張られる可能性があります。
落ち着いてゆっくりと見極めることが大切です。

付き合う前から別れの事を考えたい人はいないと思いますが、社内恋愛においては非常に大切なポイントとなります。
付き合ったはいいけれど、最悪別れてしまった場合、毎日職場で顔を合わせたり、一緒のプロジェクトで仕事をする可能性もあります。
別れた後の関係性について、職場でギクシャクして仕事に支障を出さない自信があるかどうか、最悪な状況についての心構えが必要です。

ばれない為のコツ

社内恋愛は時として周りにばれると非常に面倒ですので、ばれないように社内恋愛をしているというカップルも多いと思います。
ただし、自分たちは上手く隠せているつもりでも、実は周りに大ばれというケースも珍しくありません。

ばれない為には、交友関係に特に注意を配りましょう。
職場の同僚に噂され、広げられると非常に厄介です。
オフィスでの自分の立場を円滑にするには、じっと我慢して交友関係を慎むことがポイントです。

どこで誰がつながっているか分かりませんので、SNSも要注意です。
また、彼との連絡は絶対に社内共有のチャットやメール機能を使わないことです。
内容が監視されている企業もありますし、何より彼へのラブラブメールを上司に送る等のミスを防ぐことが重要です。
私用のスマホからラインやメールで連絡を行いましょう。

社内で特別視しないこと

恋人だからと社内で特別視したり、贔屓をすることはご法度です。
職場はあくまで仕事に従事する場として、私的な感情を交えることは止めておきましょう。
馴れ馴れしく話しかけることもNGとなります。

また、喧嘩をしている時も、社内で口喧嘩やトラブルを起こすことがないように注意してください。
ぎこちない空気が流れ、社内の空気が悪くなる元となってしまいます。

もちろん、会社の飲み会の席でお酒に酔ってつい2人の関係を言ってしまうということもあってはいけません。
仕事に前向きならなおさら、仕事は仕事、恋愛は恋愛として切り替える努力をしましょう。
社内恋愛とは、このように沢山の心構えが必要です。
ただし、悪い事をしている訳ではありませんので、節度を持って、お互いに恋愛を楽しむことが大切です。